猫の豆知識


◆猫はマタタビを多量に与えると死んでしまう
呼吸困難により死に至る場合があります。
「大量に与えれば与えるほど良い」訳ではないのでご注意下さい。
※少量はストレス解消にもなるので常識の範囲内なら害はありません。


◆猫の最高時速は48〜50km/hと言われている

家で走り回ってる猫って速いですよね。
でも個人(?)差があるので「一般的には」と言う事です。

◆猫の目は人間の10分の一程度しか見えていない
人間で例えると「0.1」ほどです。ですが動くものには離れていても反応します。
赤色はほとんど見えません。

◆猫の最も優れているのは聴覚
およそ人の3倍と言われています。犬よりも良く、狩りでは主に聴覚に頼ることが多い。
飼い主が帰ってきた時にお出迎えしてくれるのも耳の良さのおかげですね。

◆猫の睡眠時間は15〜18時間である
成猫の場合です。子猫や老猫は20時間ほどと言われています。
猫の名前の由来は「寝る子」から来ていると言われるだけの事はありますよね。
※「猫」という名前の由来については色々な説があり、
  「鼠子待ち(ねこまち)=鼠を待ちかまえて捕る子の略」から来ているとも言われています。

◆猫は寒さに弱いわけではない
犬と比べると寒さには弱いかもしれませんが、雪の中でも猫は生活できます。
でも温かい所が大好きなので温かい場所を提供してあげて下さい。
猫が高い所が好きなのも温かいからですしね。

◆猫は毛づくろいでビタミンDを摂取している
猫は太陽に当たると皮脂腺からビタミンDが生産されます。
猫はそれを舐めてビタミンDを摂取しています。もちろん掃除の為と言う理由もありますが。

◆猫は自分の死期が近くなると居なくなるというのは迷信
猫に限らず、動物には死の概念は無いと言われています。
死期が近くなる=体調が悪いという事なので、猫は自分の身を守るために身を隠します。
猫からしてみれば安全な所で療養し、元気になればまた表に出るつもりなのですが
病等で死んでしまい、この様に言われたのだと思います。

◆猫の襟元を掴んで持ち上げるのは大変危険
猫の襟元は痛点が鈍化している為、この部分はあまり痛みを感じません。
親猫が子猫を運ぶ時、襟元を加え運ぶ事があります。
ですが、それは親猫が襟元の加えていい部分を分かっているから問題無いのであり
人が猫の襟元を持つのは大変危険です。首を絞める危険性があります。

◆2月22日は猫の日
「ニャン・ニャン・ニャン」の語呂合わせですね。
1987(昭和62)年に「猫の日制定委員会」が制定しました。
2月22日にはいつもとは違う美味しそうな物でもプレゼントしてみてはいかが?



メインページに戻る

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー